初めてのお墓

お墓が建つまで

お墓を立てるまでの流れについてご紹介します

  • 家族会議
  • お墓情報の収集
  • 現地見学
  • 石材店の訪問
  • 墓石の打ち合わせ
  • 最終確認と契約
  • 完成

霊園・墓地の形態、石の種類やデザインなどにはたくさんの種類があります。スムーズに選ぶためにも、家族の意見を事前にまとめておきましょう。

家族や知人に相談したりインターネットで調べたりして、お墓の情報を収集。それぞれのお墓の、使える区画の広さや価格の詳細を比較・検討しましょう。なかには資料請求を受け付けている霊園・墓地もあるので、気軽に相談してみましょう。

霊園・墓地の見学に行きましょう。もし口頭の情報や資料の情報だけでこれと決定しまうと、あとあとイメージと違う部分が出てきてしまう可能性があります。仮予約する前には必ず、周辺環境や交通アクセス等をあなたの目で確かめましょう。

石材店を訪ね、予算や宗旨・宗派、環境、アクセスなどの相談をします。霊園・墓地そのもののことだけでなく、アフターケアや仏事法要の詳細も確認しておきましょう。

霊園と区画が決まったら、墓石の形、デザイン、予算の打ち合わせをします。ひとくちに石と言っても300近くの種類があるので、店員に相談しながら、じっくりと選びましょう。

墓石の形が決まったら、価格、デザイン、工事などの最終確認を行います。もしこの段階で疑問や不安があれば店員に相談してください。全てに納得できた段階で、本契約を行いましょう。

契約後、建墓工事が始まります。工事過程は途中で見学することも可能なので、希望される場合は店員に話しておくと良いでしょう。工事が完了し、あなたの目で問題がないことを確認してから完成となります。

このページの上部へ戻る
総合供養サービスのいしとも 一生に一度のお買い物。 全優石認定の当店にお任せください。 お気軽にお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120-11-1483 メールでのお問い合わせ

ホームページ作成はこちら